各社の住宅における基本性能や仕様は、訪問して初めて知ることができる、というのがほとんどです。しかし、コルチェでは、あえてHP上で基本性能と仕様を公開するようにしています。
コルチェには営業スタッフがいません。そのため、ご来場いただいた後に求められる性能が違った…となってしまうと、双方の時間の無駄になってしまうからです。

UA値0.6以下、C値0.9以下を標準採用した高性能住宅

コルチェでは、ZEH基準の高性能住宅を標準としています。

通常の高気密・高断熱(Ua値0.87以下、C値2以下)という家ではなく、1歩進んだ高気密・高断熱(Ua値0.6以下、C値0.9以下)の住宅をつくっています。

熱欠損に対して強くこだわり、樹脂製トリプルサッシを標準で採用しています。

より洗練されたものに。こだわりの素材選び

コルチェでは建物に使用する素材をコーディネーターが厳選して選んでいます。

なぜなら素材を全てゼロから選ぶとデザインがちぐはぐになってしまい、統一感がなくなってせっかくの空間が台無しになってしまうからです。

なのでコルチェでは何を選んでも美しい建物になるような素材を厳選してご提案します。

充実した標準仕様

家づくりをされる方の悩みの多くに「かかる費用がわかりづらい」があります。

結果として当初考えていた予算から多く離れてしまい、後悔する方が多いです。

コルチェでは価格をより分かりやすくするために、多くのものを標準仕様にしています。一般的にオプションとなる、カーテンやエアコンなど、ほとんどの方が採用されるものも標準仕様としています。