家は単なる「住むだけの場所」ではありません。
その家で家族がどう生きていくか-。

私たちの住まいづくりは、建てることが目的ではありません。
色褪せることなく、住み続けることが味わいと深みと魅力を増し、家族にとってかけがえのない存在になっていきます。

魅力的でカッコよく、たくましい家。
「この家に住んでよかった。素晴らしい家だ」と言っていただける。そんな家をつくりたいと考えています。

専属の設計士とつくる家

専属の設計士が家づくりのご要望をヒアリングし、その場で図面を作成致します。

出来上がっていく図面に対して更なるご要望を取り入れながら、自分たちだけのお家を作ることができます。

楽しい家づくりを私達と一緒にはじめませんか?

設計も施工も、その両方を真面目に丁寧に

専属の設計士がお客様に寄り添い、真摯に接客します。

知識と経験を持ったスタッフと直接話しながら、ご家族の想いひとつひとつをくみ取り、責任を持って家をつくり続けます。

必要なところに、必要なコストをかける

豊かな暮らしを実現する上で、本当に必要なものはなんでしょうか?

本当に暮らしに必要なコストをかけることで、不要なものを削ぎ落としていく。実はこのことがすごく難しいことなのです。

コルチェが大切にしていることは、「それは本当にお客様にとって必要なものか?」を考え抜くことです。

無駄を削ぎ落とし、洗練された建物こそがお客様にとって豊かな暮らしの基盤になるものだと考えます。